タグ:夢 ( 4 ) タグの人気記事

夢と現実,そして努力

皆さんは夢を持っていますか?そして目標を持っていますか?
夢を現実にすることは大変難しい場合もあります。例え現実に出来なくともそこまで努力した過程はきっと自分にとって自信になるだろうし,今は叶わなくとも将来に大きな現実として叶う場合もあるでしょう。長く苦しい道を進む訳ですから,途中挫折もあるかもしれません。

大きな夢だから挑戦しがいがあると思うんです。その時の感動はきっといくらお金を積まれようが,比べ物にならないと思うんです。

僕は決して諦めない。でも君はどうする?
[PR]
by kaz_ather | 2011-11-08 22:56 | kaz_ather

夢に向かって

12月21日
 一昨日,ある方にお会いしました。そして夢を語らせて頂きました。もしかするとこれが僕の人生の中の最も大きな仕事になるのかなあと思いました。そして昨日は日本文理大学で授業をし,学生の顔を見ていて思いました。「この子達に残してやらねば」,そう思うとエネルギーが湧いてきました。この夢は困難なことは最初からわかっています。だけど諦められない。これまで関わった選手達の顔がたくさん出てきました。「もっともっと活躍出来たのに」そういう選手がたくさんいました。初優勝で共に泣いた選手,負けて何も言えないで背中をさすることしか出来なかった選手,「引退します」その言葉に一緒に泣いた選手もいました。僕は何を彼らにしてあげれたのだろう,逆に教えられたことばかりのように思います。そういう選手との出会いと共に戦った年月,この夢は次の世代に渡すものではなく,僕の時代に終えておかねばならないこと,そして選手に残していかねばならないもの。もし出来なくとも許してくれるかな。あまりにも大きすぎて気持ちが揺らぎます。いや,必ずやり遂げなくてはいけない。必ず…。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2007-12-21 00:33 | kaz_ather

小学生の夢

10月29日
 今日は三次の神杉小学校に行きました。「わくわく夢授業」の中で私の仕事について小学生の皆さんにお話しするためです。最近の小学生は夢がないと校長先生にお聞きしていましたので,私の仕事にどきどきわくわくしてもらい,仕事とはこんなに激しく,そして楽しく,面白いものだとわかってもらいたい一心で考えに考え,さらに考えです。小学生にわかってもらうためには果たしてどうしたらいいんでしょう。悩みましたよ。私も2児の父親ですが,この子達にわかってもらえるのかなあと子供達を見ながら毎日考えていました。「絞って話をするしかない」つまり私の仕事の概略とその内の1つを話することとしました。まず秘密のDVDでドキドキわくわくさせて!それから●×選手のことを話して……なんてことを考えて,さあ当日!わかってくれたかなあ。
一生懸命話したからきっとわかってくれたよね。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2007-10-29 00:11 | kaz_ather

ちょっと良い話1

7月22日
 今日も梅雨特有の天気でじと〜っとして嫌でしたね。明日からはでも晴れそうなので,そろそろ梅雨も終わってほしいなと思っています。
 今日は息子が持って帰ってきていた「夢の向こうに…」という日本野球機構が出している雑誌を読んでいて見つけた記事の話です。この雑誌は強い心とやさしい心と副題が付き,小学生に野球を通して夢を持ってもらうことを意図して発行されています。
 その中に書かれてあることは選手からのメッセージですが,どの選手も素晴らしいメッセージを子供達に記してくれています。そこで素晴らしい一言をちょっと紹介します。
「真剣勝負で残るのは勝ち負けだけじゃない」
「目標を持って懸命に取り組めば,きっとまわりも助けてくれる」
「目標があったから,あきらめなかったから,夢に近づけた」
「夢は見るものではなく,つかむもの」
「努力は嘘をつかない」
「誰にでも“夢”を持つ権利があります。でもかなえるためにはしなければいけない事もあります。」
どの言葉も夢に近づいた選手が発している言葉ですから説得力があります。大人の私達がもっともっと子供に夢を与えてやらねばならないことを再確認しました。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2007-07-22 21:42 | kaz_ather