バドミントン中国総合選手権

昨日,本日とバドミントン中国総合選手権が広島市中区スポーツセンターで開催されました。女子シングルスでは武田陽子選手が初優勝を飾りました。決勝はインターハイ団体準優勝した松徳学院高校の浜崎選手でなかなか手強い相手でした。競る場面もありましたが優勝で来たことは彼女にとって非常に自信になったことと思います。女子ダブルスは井上まり/前田園美選手組が3位に入りました。広島ガスバドミントン部としての成績は今ひとつのところですが,これから日本リーグに向けてしっかり準備して頑張っていきますのでどうぞ応援よろしくお願い致します。
e0086643_22212489.jpg

e0086643_22211370.jpg

[PR]
by kaz_ather | 2011-09-25 22:22 | kaz_ather
<< 精緻性 徹志朗&海知ダブルス優勝! >>