<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

努力

e0086643_17305239.jpg

e0086643_17305230.jpg

今日は息子とテニスに行きました。その時のことです。屋根付きのテニスコートから力む声が聞こえてきました。覗いてみるといつもアザーでトレーニングするG君がプライベートで練習をしていました。勝ちたい!負けたくない!秘密練習しかありません。この努力、いつか必ず身を結ぶでしょう。
[PR]
by kaz_ather | 2010-03-22 17:30 | kaz_ather

サンフランシスコへ

e0086643_19391574.jpg

e0086643_19391533.jpg

e0086643_19391579.jpg

e0086643_19391592.jpg

e0086643_19391580.jpg

皆様には本当にご迷惑をおかけしました。実は15日からアメリカ合衆国のサンフランシスコにあるATHERCAREに行って来ました。何度も紹介はしていますがATHERはここのオーナーであるDonald Chu氏から暖簾分けして頂いたものです。八年振りに訪れたATHERは懐かしく、そして私にとって落ち着くところです。前より少し小さくなっていましたがそれでも中身はやはり素晴らしいところでした。
妻と子供達も一緒に行っておりDonChuもとても喜んでくれました。DonChuは知識も実績もまた人間的にも素晴らしい人です。16年前に誰ともわからない日本人を二ヶ月以上も居候させてくださり、私の最も知りたかったプライオメトリクスを毎日教えてくれました。私にとってかけがえのない経験となり、今の仕事の中心となっています。
翌日は家族でサンフランシスコの街中を観光し、翌日はDonChuが教鞭を取っているOHLON大学で理学療法士のカリキュラムに三時間参加し勉強しました。この大学は新しい校舎を二年前に作り、最先端の設備を要しています。見るもの驚くばかりでアメリカの凄さを身を持って感じました。そして今日帰国し忙しい三日間でしたがとても満足しています。この学んだことをまた活かしてバリバリ仕事しますよ。よろしいお願いします!

そうそう本当に偶然でしたが成田空港でドイツオープンに行く卓球女子ナショナルチームの皆と会うことが出来ました。皆私もドイツに行くものだと思っていたようで行き先の違いを聞いてビックリしていました。皆とは五月にモスクワで一緒に世界選手権を戦います。今年も大暴れしますよ!
[PR]
by kaz_ather | 2010-03-19 19:39 | kaz_ather

趣味

皆さんは趣味を持っていますか? 私は今趣味と言えるものがなく,これから何かやろうと思っています。一つはスポーツを,そしてもう一つは芸術的な何かを。
アスレチックトレーナーなのにスポーツを趣味にとはどういうこと?と思われるかもしれません。走ること,トレーニングすることはこれは趣味とは言えず,健康を維持していくために必要なことです。一昨年ちょっと体調を悪くしてしまった経緯がありますので,時間を見つけては歩いたり,走ったり,トレーニングしたりするようにはしています(十分ではありませんけど)。それ以外でゲーム性のある何かをやりたいと思っているのです。ゴルフ?それともゲーム性はないけど精神修行も兼ねて太極拳?どちらもいいなあと思っています。はたまたスポーツではなく農業もいいかもしれません。
芸術は絵,写真,音楽,いろいろありますが,詩もいいなあと思っています。
心理学者によると2つの趣味を持つことはとても良いことなのだそうです。というのも一つがうまくいかなくなると生活全てがうまくいかなくなってしまうため,2つあればその一方がうまくいかなくとももう一つでカバーすることが出来るからだそうです。なるほどなあ,と思いつつ,すでに数ヶ月が過ぎてしまっています。何かを始めなければ何も生まれないとよく言われるので,まずは何かを始める準備ですね,と迷っています。実は悩むことが趣味なんですかね。
[PR]
by kaz_ather | 2010-03-13 20:05 | kaz_ather

雪!?

e0086643_23332028.jpg

e0086643_233320100.jpg

朝起きてビックリです!雪です!寒いと思っていましたがまさか雪だとは。こんな日はコーヒーでも飲みながら日頃出来ないことをやるに限ります。と思いきや,朝から身体作りに大学生をはじめ,皆様いらっしゃいました。雪を見ながら身体作り。いいですね。

ところでこういった天候で予定が急に変更になったら練習やトレーニングはどうしますか。日頃からきちんと計画し行なっている選手達は焦る必要はありません。試合結果は積み重ねの程度ですから,何か出来ることを必ず行なうと思うことが重要です。こういったところで微妙な勝差がつくんでしょうね。
[PR]
by kaz_ather | 2010-03-09 23:33 | kaz_ather

信じる心

 選手は自分のパフォーマンスを高めるために,日々学ぶことが必要です。イメージを持ち,それを具体的にするためには時にこだわることも必要になってきます。ところがそのイメージがないままでこだわり続けることは周りにいる者からすると単に“わがまま”にしか見えません。トレーナーとして選手と一緒にいると,それがわがままなのかこだわりなのか見えてきます。
“こだわり”ならばとことんこだわって、自分を信じてやればいいと思います。そしてそういう選手を信じてあげることが必要になります。でももしそれが“わがまま”であれば注意すべきだと思います。そして一緒にどうすれば良いか考えてあげることも時には必要となります。でも結局は自立です。自分で勝ち取って行かねばならないのです。苦しいことと思います。でもそれが勝ち上がって行くためには必要なのです。迷いはあります。夜も眠れないほど悩み,うまくいかなくて悩み,どうしてよいかわからなくともやることは大切なことです。そしてその方法を迷いながら探りながらです。人間は一人でも信じてくれる人がいると心が助かります。選手を信じて上げて下さい。そしてそういう教育をして上げて下さい。
最後には勝っても負けても常に後ろに立って応援してあげること!トレーナーとして大切な心だと思いますよ。
[PR]
by kaz_ather | 2010-03-07 23:26 | kaz_ather

変化

 毎日のようにマスコミは今トヨタを取り上げています。トヨタの社長をはじめ,社員の方々皆で今その原因となったことを改善しようとされています。急激な変化は時に見えない部分を大きくしてしまい,大きな減退を起こさせることもあります。私の周りで普通にあるさまざまなことも大きく変化させるべきか,待つべきか,その判断は難しいと思います。でも「何もやらなければ,何も生まない。何かをやれば必ず何かが変わる。良いことも,悪いことも…。」そう思うと,私自身も何かをやらなければならないと思います。
 社会が私に求めていることは何なのか,また私自身が何を社会に訴えたいのか,まだまだ勉強不足の身です。日々学ぶこと,見て,聞いて,感じて,まさにトレーナーの最も重要な行動です。
でも一人では何も出来ないから,多くの人と手を取り合ってチームとして成し遂げて行く,これがATHERの心です。
 勇気を出して,変化を求めること。今年の最も重要な取り組みです。
[PR]
by kaz_ather | 2010-03-03 12:32 | kaz_ather