<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

選手の心を強くするために

7月31日 
 土曜日にゴルフショップのダイナマイトさんと共同で、そして日曜日にはスポ−ツメ−カ−のミズノさんと広島県立総合体育館とスポ−ツ心理セミナ−を開催しました。講師に奈良教育大学の岡澤祥訓先生をお招きし、ゴルフ愛好者、選手、そして様々なスポ−ツのジュニア選手達にお話を聞いていただきました。私はここ4年、毎年岡澤先生を広島にお招きし、国体関連選手、また高校生スポ−ツ選手達に岡澤先生の心理サポ−トの話しを聞いてもらっています。どうしてこういうことをするようになったかというと、あまりにも現場でサポ−トをしていて心で負けてしまう選手が多いから、そして自分が好きで始めたことなのに、嫌いになる理由が幼稚なことが多いからです。ジュニア選手ですからもちろん心の部分が未発達なのは当たり前です。ですから試合を見ていてもわかるように自分のミスで崩れてしまうことも多々あります。また最初から名前負けしている選手もいます。こんな選手達を指導者とは違った立場から支えて上げることが出来たら、そしてどんな試合であろうとつまずく所は案外同じ所の場合もあるから知っておくと違う結果になることもあると思うのです。
私は数多く、岡澤先生に私の選手達を助けていただきましたし、今も助けて頂いています。
参加者の反応は様々ですが、基本的にこの話しを聞いてわかる子達は負けて悔しい思いを持っている子、そして勝ちたいと思っている子です。ただ単にスポ−ツを行っているだけの子、やらされている子にはわからない話しでしょう。
今はわからなくともきっとわかってくれる時はあると思います。そのための種蒔きです。
日曜日まで北九州であったアジアジュニア選手権に出ていた選手達は私達のこういった地道な活動に触れた子達です。蒔いた種が芽を出し始めています。そしていつの日か一番高いポ−ルに皆が涙する旗を掲げる時がくると信じています。
[PR]
by kaz_ather | 2006-07-31 22:42 | kaz_ather

梅村礼選手

7月27日
 昨日、ドイツブンデスリ−ガで活躍しているプロ卓球選手の梅村礼選手(ブログ http://ping-pong.seesaa.net/ )がATHERを訪れて下さいました。梅村選手とはすでに11年の付き合いで彼女が高校生の時からです。苦労人で、その実力がなかなか発揮出来ず、高校時代にナショナルチ−ムに選ばれましたが、その後数年は国際大会にて結果が出なかったため、一度選ばれなくなり、その後自力でナショナルチ−ムに入り、キャプテンまで務めていた選手です。
 最近は年数回しか会うことが出来ず、なかなか話ができなかったのですが、昨日はトレ−ニングするために来たのに話しばかりで終わってしまいました。また近辺の卓球クラブの方の無理も聞いてもらい、子供達の指導までしていただきました。(礼ちゃん、申し訳ない!)
 ところでその梅村選手ですが現在、あのマラソンで有名な有森裕子さんのスポ−ツマネジメント会社であるライツと契約し、(株)文化シャッタ−の所属となりました。(アドレス http://www.s-rights.co.jp/)
プロ卓球選手としての苦労や、またドイツの生活の様子などいろいろな話しを聞き、勉強になりましたよ。そこで ATHERスポ−ツ支援プロジェクト選手 第1号に梅村礼選手を選ぶこととしました! また第2号には前回のブログで登場した田中陸也選手を選びました! 今後も支援選手の活躍をブログを通じて紹介したいと思います。

 話しを本題に戻し、梅村選手ですが今度は9月頃に来て下さるそうです。その時は本当のトレ−ニングです! 請う御期待下さい! (kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-07-27 21:45 | kaz_ather

サンガリア西日本モ−グルJr合宿

7月26日 
 7月22〜24日まで兵庫県の大屋若杉スキ-場でサンガリア西日本モ−グルJr合宿が行われました。モ−グルって皆さん、ご存知ですか? そうそう、あの上村愛子選手がやっている競技のことです。このサンガリヤの企画を考えてマネジメントしているのが城勇太選手とCP-Sportsの杉本さんです。以前のブログで城選手のことをお話しましたが、彼はカナダでモ−グルを始め、州のJrチャンピオンになったことのある実力者です。活動拠点を広島に持っていたことがあって広島大学の長谷川先生から紹介頂き知り合いました。そして数年サポ−トをしてきました。その彼の夢であり、そしてモ−グルへの熱い思いからこの企画が生まれ、そしてサンガリア(関西の飲料メ−カ−)がサポ−トしてくれることとなりました。私はそのチ−ムの体力と医学のアドバイザ−を務めています。
 今回の合宿での私の役割は選手教育(ケガ、そして心構え)とウォ−タ−ジャンプの観察のためです。ウォ−タ−ジャンプとは夏場のモ−グル選手の練習方法の一つで大きなすべり台からスキ-板を履いて滑り、ジャンプしたところでいろいろな技を行い、プ-ルにドボンと落ちるというものです。
皆、さすがにうまいですよ! 小学生と思ってバカにしていてはいけません。くるくる回るし、捻るし、顔から落ちるし! まあ普通じゃありません。でもこのメンバ−の数名はジュニアナショナルチ−ム(日の丸チ−ムです!)に入る可能性があるわけですから凄いわけですよね。実際にこの中のメンバ−が選ばれていますからね。そしてその一人に地元広島から田中陸也選手(安西中学3年)が選ばれました。田中選手は6月よりATHERで週2回トレ−ニングをしています。陸也、頑張れ!そうそう、ちなみに上村愛子選手はもっとくるくる回るそうです。
でもモ−グルの練習環境は過酷です。金銭的な余裕も必要ですし、もちろん周りの理解も必要です。http://www.fs-network.info/ に活動の様子が出ています。皆さん、応援宜しくお願い致します。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-07-26 22:15 | kaz_ather

CPR

7月17日

 今日はCPR(心肺蘇生法)の講習会に行ってきました。広島ライフセ−ビング協会の講習会に初めて参加をさせて頂きましたが、とても勉強になりました。呉の狩留家海浜公園会議室であったのですが、その海浜公園の利用者を守っているのが広島ライフセ−ビング協会のメンバ−達です。実際に活動を行っている方々の講習は非常に参考になりました。また説得力がありますね。出来れば毎年参加して学んでいきたいと思います。
なぜ、必要かって? それは私が興味があるないとか言うことではなく私の仕事で必要だからです。いつ何時、何が起こるか分からない仕事です。過去、日本で世界的に有名なバレ−ボ−ラ−が試合中亡くなるという事件がありました。そこから選手のメディカルチェック、そしてアスレチックトレ−ナ−のチ−ム帯同が始まってきているのですが、こういった事件こそ、あってはならないことです。ぜひ、スポ−ツに関わる仕事をされている方は講習を受けて下さいね。
國木先生、中田先生、本当にお世話になりました! (kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-07-17 22:31 | kaz_ather

熱中症

7月14日
 今日も暑かったですね。ATHERにお越しになるお客様の第一声が「今日は暑いね!」でした。ネットを見ると今日の暑さでお二人亡くなられているようです。もちろんのこと皆さん、熱中症には気をつけていますか? 水分補給と日陰での休息、忘れないで下さいね。
 その熱中症ですが1ヶ月前くらいより少しずつ出てきていたように思います。大学生達の話しを聞くとその症状に近いものが現れています。気温だけではなく、日本の場合は湿度もありますのでなおさら性質が悪い。
 とにかく皆で気をつけましょう! (kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-07-14 22:43 | kaz_ather

バドミントン指導者講習会

7月9日
 今日は昼から日本バドミントン指導者講習会に講師として参加しました。暑い中、本当に皆さん熱心で朝から晩まで元韓国代表の朴さんに世界的なプレイヤ−になるための技術を教えて頂きました。やはり世界トップのプレイヤ−は凄いですね。信じられない位置からクリアを打ってきます。また同じフォ−ムより全く違う打球となり、でもよくよく見てみると卓球ととても似ていますね。本当に参考になりました。
私はバドミントンとしてのPower Zoneのトレ−ニングに関し講義と実技を担当し、1時間半と短い時間でしたが楽しく過ごさせて頂きました。でもバドミントンの指導者の方はバドミントンのみならずいろいろなことにチャレンジされるようですし、またスポ−ツ医学を含めていろいろなことを御存知ですね。
最近特に思うのですが日本古来からあった文化というものが今のスポ−ツ界でいろいろと使えそうです。というよりも古来の文化の発展系がスポ−ツなんでしょうね。●●理論なんていろんなことを人は言いますが、そんなことより昔からの文化や歴史を大切にしていくことがスポ−ツ界の発展には重要なんではないでしょうか。新しいものばかり探すことも大切ですが、過去を探っていくことも発展には大切です。私達日本人はもっともっと過去を知るべきです。日本舞踊の指先の使い方はバドミントン、卓球には非常に重要と思います。もっと言えばリズム感を養うために神楽や踊りをもっと学ぶべきでしょう。
いつの時から日本人って忘れちゃったんでしょうかね。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-07-09 22:43 | kaz_ather

ゴルフ

7月7日
 今日は七夕です。空は曇り気味で天の川は見えませんが、それでもついつい空を見たくなります。1年に1回おり姫とひこ星が出会うことが出来る今日、ロマンチックな気分で過ごす人も多いのかもしれません。
 東広島では今、そのロマンチックな気分を吹き飛ばすような熱き男の戦いがあります。ウッドワンオ−プンというゴルフの大会です。今日現在S・K・ホ選手がトップということで急追する選手達も明日はそろそろ本格的に攻めてくることでしょう。
 実は私は数年前までゴルフは好きではありませんでした。というのも数名のプロゴルフ選手のリハビリとトレ−ニングを行わせていただいていた時にあまり良い印象が無かったからです。全ての選手がそうであるとは思いませんが、やはり持ってしまった先入観はなかなかぬぐい切れないものです。しかし研修生である数名の選手達が私のそんな気持ちを洗い流してくれました。彼らはまだプロにはなっておらず、テストを受けていますが、そんな彼らをサポ−トしていくうちに私の過去の先入観を変えてくれました。そうなってくるとゴルフを非常に面白い見方が出来るようになってきました。自分ではなかなか出来ないのですが、トレ−ニングのバリエ−ションも増えてきています。ところでその研修生達、8月にはプロテストの次の段階が待っています。精一杯!この言葉を合言葉にますます頑張っていきましょう!(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-07-07 22:48 | kaz_ather

広島ガスの快進撃!

7月2日   
 広島ガスの快進撃です!日本実業団選手権準々決勝でNEC九州を撃破し、準決勝女王三洋電機相手に3-2で惜敗しました。今日の中国新聞にも写真入りででていましたね。負けたとはいえ、よく戦いました。多くの方に応援して頂いており、ますます頑張っていこうと皆で昨晩話しをしました。
 選手を育てることは時間がかかります。一つ一つが我慢比べです。時に激しく、時に優しく、だけど最も大切なことは選手を信じることです。次の試合は9月です。そして10月からは日本リ−グに入ります。2カ月、日本国内を転戦します。昨シ−ズンはあわや3位入賞のところまでいっていましたが、最終週二連敗し5位となりました。それでも過去最高の順位だったそうです。今年は更に上を目指し、選手は頑張っています。
どうか皆様、応援を宜しくお願い致します! (kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-07-02 22:16 | kaz_ather