<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

10連覇

5月29日 
ATHERのホームページが出来ました! アクセスお願い致します。
             http://www.ather-sports.com

昨日まで松江市で中国実業団選手権というバドミントンの試合が行われました。私は広島ガスの帯同で土曜日より行っていました。10年ぶりの松江は随分変わっていました。当たり前といえば当たり前ですが、懐かしかったですね。
ところで試合ですが10連覇を成し遂げました! けが人もいましたので心配をしていましたが、良く頑張りました。来月末は全日本実業団選手権があります。どんな立場であろうと挑戦!挑戦! 頑張っていきましょう!(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-29 23:21 | kaz_ather

ATHERグル−プエクササイズジュニア編

5月26日
ATHERのホームページが出来ました! アクセスお願い致します。
             http://www.ather-sports.com

お待たせいたしました! ATHERがジュニア対象に第2回ジュニア運動不足解消グループエクササイズを6月6日(火)午後5時より開始いたします!
対象は小学3年生以上で6名限定です。ご参加希望の皆様、電話にて受付を致します。なお今回は夏休み前までの7教程です。参加費は第1回参加者の方は10500円(今回参加が初めての方は12600円です。内容は跳ぶ、走る、投げる、伸ばす、を基本としていろいろな動きを行いますよ!
この企画、前回好評につき、今回も行わせていただきます。なお今回は全部英語ではなく一部英語で行います! 前回御参加頂いた方はお友達にお声掛け頂きどうぞ御参加下さい。大勢のジュニアの御参加をお待ちしております!(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-27 00:12 | kaz_ather

監督

5月25日 ATHERのホームページが出来ました! アクセスお願い致します。
             http://www.ather-sports.com

 皆さんは監督という職業にどういうイメージをお持ちですか? 監督つまりチームの責任者です。しかし仕事の量はとても多く、日本の場合、マネージャー的なことまでやらねばならない監督さんも数多くいらっしゃいます。
本来の仕事は練習計画立案と実施、そしてその結果を求められるということでしょうか。私は仕事がら多くの監督と出会う機会がありました。本当にいろんな方がいらっしゃいますよ。
人間として尊敬出来る方が多く、私は運が良いのでしょうかね。でも選手からしてみると少し捉え方が違います。よくこういうのを聞きます。「監督は私の気持ちが分からない。」「言っていることとやっていることが違う。尊敬出来ない。」でもよくよく聞いてみると監督が悪いわけではなく、選手自身も考え方を変えねばならないこともあります。私は選手は監督を90%信じて10%は疑問を感じるという方が良いのではないかと思います。心酔してしまえば選手としてのこだわりが無くなってしまう可能性もあります。選手のこだわりはとても大切なものです。
それじゃ監督を信じることはよくないのか、いいえそれは違います。監督は自分の経験とスポーツ医科学で選手に対応します。しかしそれに対応出来るものは結構少なく、選手としてはこれでよいのかと疑問を持ちながら強化に励まねば監督を越えることは出来ないと思うからです。監督を越えること、それは新たなスポーツの可能性を見つけることです。
選手の皆さん、コートやピッチに立つことが出来るのはあなた方だけです。誰もその中では助けてくれません。ということは自分の力で勝ち上がっていく心構えが必要です。
監督が何もしてくれない、そういう前に自分で何をしましたか? 勝負は厳しいものです。自分にも厳しく、そして自分の可能性を信じ、自分でその可能性を摘み取ることは決してしないようにしましょうね。
(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-26 00:30 | kaz_ather

小学生の体力

5月23日

ホームページ出来ましたよ!  http://www.ather-sports.com

 ATHERでは4月から小学生を集めて、「英語でステップトレーニング」を毎週火曜日に行ってきました。今日はその最後の日でした。最後といっても一つの区切りとしてで、また来月より行うことになっています(詳細は後日掲載いたします)。ところでそれに参加してくれていた小学生ですが元気良かったですよ! 西条という田舎であってもなかなか遊ぶところがなくなってきています。先日TVでは高齢者の体力が非常によく伸びてきていると言っていましたが、その反面子供の体力は低下の一途をたどるばかりです。何とかその手助けにならないかと思い、微力ではありましたがこの企画を行いました。子供にとっても明るい未来となるよう体力作りは欠かせないものです。私を含めて大人がもっともっと子供の遊べる環境を作ってやりましょう! 
どうか皆様御協力下さい。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-23 21:22 | kaz_ather

モーグル選手体力測定

5月21日

 昨日、本日と広島グリーンアリーナ、ATHERを使ってモーグルのジュニア選手達の体力測定を行いました。城勇太というモーグルの現役選手とC.P.Sportsの杉本さん、現日本モーグルナショナルチームコーチの新井まゆみさんが企画し、そして西日本地区より11名の選手が集まって行いました。私は数年前に勇太としり合い、そしてサポートしてきました。勇太はカナダでモーグルを学び、そして帰国後は広島にてアルバイトをしながら練習、トレーニングを行っていました。そして活動場所を北海道、京都と移し、現在現役選手でありながらもジュニア選手の育成にも関わってきている素晴らしい人間です。彼から依頼があって今回体力測定をコーディネイトしました。小学6年から26歳まで非常に幅広い年齢でしたが、何とか無事終えることが出来ました。選手の皆さん、お疲れさまでした。またスタッフの皆様、遠方より本当にご苦労様でした。
今回の合宿は私にとって素晴らしいものでした。技術的な部分も教わりましたし(鷲足様、お疲れさまでした)、そして生の声を聞くことが出来ました。やっぱりいろいろな選手と出会いは良いですね。とても参考になることも多かったです。
これから体力測定の解析に入り、そして各自にお返しすることになります。またこれを一つの参考にして皆さんの体力トレーニングプログラムが出来上がってきます。皆さん、頑張りましょうね。
こちらのホームページからもご覧くださいね。
http://www.fs-network.info/
(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-21 22:42 | kaz_ather

ホームページ完成!

5月18日

 やっとホームページが完成しました。アドレスはhttp://www.ather-sports.comです。
ご覧いただきご友人にもお知らせ願えればと思います。まだまだ少ない分量ですがまずは第一歩!これから徐々に充実させていきますね。
ところで昨日は会議で東京にいました。あるところで行われたのですがなんと!サッカーの日本代表である稲本選手と出会いました!かっこいいですね。ワールドカップの活躍を期待したいと思います。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-18 22:28 | kaz_ather

第3回ATHERセミナー

5月14日
 今日は第3回ATHERセミナーを開催しました。テーマは「子供のスポーツ障害と成長痛」ということで約1時間私がお話しさせていただきました。丁度、皆様試合や田植えなど重なって3名の参加のみでした。御参加頂きました皆様ありがとうございました。
次回はまだ未定ですが今度は土曜日の午後辺りで開催したいと思っています。
 子供の運動する環境が変わってきています。小学校は休みの日は閉鎖され、誰一人として入れません。また公園もサッカーボールを蹴ったり、ボール投げ出来るところではなくなってきています。今日も買い物にあるスーパーに行ったのですが、そこで見たものは子供達の行列でした。何をしているのかと思いきや、100円を入れてゲームを行っておりその順番を待っている列でした。相手の気持ちなどわからない一人で行うゲームです。お坊様よりお説教を受けた命の尊さなどかけらもないものです。この先どうなることやらと思いながらもそれでもそれを受け入れて生きていくことが必要な時代。スポーツのケガはまだかわいいものかもしれませんね。
これからの時代、ATHERはもっともっと多くの人達と手を取り、大きくしたいと思っています。そしていつの日か、子供達にゲームの楽しさよりスポーツの楽しさを教えていきたいと思います。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-14 18:33 | kaz_ather

子供の心

5月10日

 今日は父親としての内容になります。一昨日PCに保存している写真を見ていると息子と娘の小さい頃の写真を久しぶりに見ました。親バカですが、かわいいですね。生まれて来た日のこと、そして遊びに行った思い出、泣いたこと、笑ったこと、全てを覚えている訳ではないのですが、それでも多くのことを覚えています。
 私がここ2年半、バタバタとして自分のことでなかなか遊んでやれていないことで、家族特に妻と息子には大変なストレスになっていると思います。40歳代に入り、きっと多くの方がそうなのでしょうが、父親としては非常に厳しい思いです。夜遅くに帰り、朝早くに出る、もしくは子供が通学した後で起きる、親子の会話がない家庭も結構あると聞いています。私は出来るだけ子供と話しが出来るように気を使っていたつもりですが、そうではなかったかもしれません。
先日、娘に「パパ、ディズニーランドに連れて行って!」とせがまれました。「いいよ。」とは言ったものの、今の自分にはすぐにそうしてやることが出来ません。つらいですね。お父さん方、そんなことないですか。
昨日、息子に手紙を書きました。コミュニケーションを取るための手段です。すると今日帰宅し机の上に一つの手紙がありました。息子からでした。私と遊びたい思いを書きつづった文でした。
自分の仕事をやり通すこと、それも大事でしょう。でも家庭のために精一杯生きていくこと、それも大事なことです。両方が同じ方向であり、そして同じだけ時間があればいいのでしょうが、そうではないわけです。
 私が家族のために今出来ることは何か、私はもう一度考え直していかないといけないということでしょう。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-10 23:01 | kaz_ather

スポーツクリニック

5月7日

 皆さんはスポーツクリニックという医療機関をどう思われますか。私はかつて一つのスポーツクリニックに勤務していました。そのスポーツクリニックは院長先生より運営の大部分を任され、特にシステムというところで大きく関わらせて頂きました。
広島では約10年くらい前より整形外科においてスポーツ○○と名付けることが増え始め、多分日本全国を見ても××スポーツクリニックと名称のある医療機関は一番多いのではないかと思います。しかしその中身はというと設立時の目的であった競技復帰、または予防に関し運営面の難しさをほとんどが感じていることでしょう。一体、スポーツクリニックとはどんなものなのでしょうか。
 1994年8月に私はサンフランシスコの東側にあるATHER Sports Injury Clinicを訪問しました。ここはDonald Chu氏(PhD,PT,ATC,CSCS,CPTという資格を持つスーパーマン)がオーナーを務めるクリニックです。日本と医療のシステムが違うため、じっくりと治療ならのリハビリテーション、リコンディショニング、予防を行うことが出来ます。要するに日本でいう医療機関とリハビリテーション部を離し、なおかつトレーニングセンターを一緒にしたものです。
アメリカは日本と違い、ほとんどが実費で治療を受けます。したがってある程度の収入がなければここには行けません。ここでの経験はスポーツクリニック設立時に非常に役に立ちました。
機器から、治療プログラムに関して、今でもこれ以上のものは日本では少ないでしょう。
約9年務め、この間に大学生の野球やラグビー、そしてナショナルレベルの選手達の治療と復帰、そして予防を行いました。ある思いがあってここを離れましたが、今これ以上のスポーツクリニックを作りたい、そう思っています。今年4月1日より診療報酬の改定があり、医療機関はこのスポーツクリニック部分をどうするか、オーナーは皆悩まれていることでしょう。
経営上では収益を上げることは現状態では難しいと言われています。しかしATHERのような別組織として設立すれば、機能性は高いと考えられます。その時がスポーツクリニックの完成であることを私は信じています。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-07 00:52 | kaz_ather

世界選手権

5月1日

 先程、ドイツのブレーメンで開催されていた卓球世界選手権が終わりました。結果はすでにご存知と思いますが女子は3大会連続の銅メダルを獲得しました。藤沼キャプテンをはじめとして福原愛、金沢、平野、福岡選手、皆が力を出し獲得した銅メダルです。素晴らしい試合でしたよ。私は男子についていましたので試合はなかなか見れていませんでしたが、部屋に帰って話しを聞くに、相当頑張ったんだなあと思います。
男子は14位という結果に終わりました。ヤングジャパン、高校生2名、そして19歳、24歳、そしてベテラン松下浩二選手という布陣で戦いました。結果は14位でしたが、でも内容は悪くなかったと思います。次に繋げていき我々の最終目的に届くよう、これからまた練習あるのみです。
応援頂きました皆様に本当に感謝を致します。ありがとうございました。またこれからも頑張りますのでどうか引き続き応援を宜しくお願い致します。

明日帰国し、私はそのまま東京に行きます。今度は広島ガスバドミントン部の帯同です。こっちも頑張りますよ!

長くATHERを留守しており、御利用頂いておりますお客様には本当に申し訳ありません。また連休合間の5月6日には私も勤務致しますので、連休で身体がなまられている方、またお気軽にお話だけでも結構ですのお待ちしております。(kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2006-05-02 00:43 | kaz_ather