城勇太

3月15日
 今日は雨でしたね。朝から私は広島ガスバドミントン部の宮崎監督と一緒にDEODEOアーチェリー部にお伺いしていました。実は4月に異種スポーツ交流会を計画しており,その打ち合わせのためです。DEODEOアーチェリー部は現在男女1名ずつ。二人ともアテネ五輪の日本代表でもあります。1本の矢を射るためにどのくらいの集中力が必要なのか,またそれを高めるためにどういったことをしているのか,広島ガスの選手達に非常に有効と考え,企画しました。話は簡単でDEODEOアーチェリー部の清本部長は私の高校時代の恩師でもあります。試合の間でしたが無理をお願いし,今回のことにこぎ着けました。さあ,どうなるんでしょうね。とても楽しみです。
 ところで今日はモーグルサンガリアチームのコーチを務める城勇太選手についてお話ししましょう。城選手との出会いは2002年になります。広島大学の長谷川先生よりご紹介頂き,そこから彼のトレーニングを見たり,またサンガリアの教育など最近は多くの繋がりがあります。その城選手1ヶ月くらい前に前十字靭帯を伸ばし,手術方向で話は進んでいます.実は試合直前でケガをし,彼としては非常にショックだったことと思います。周りの方の協力で何とかし合いに結びつけましたが,どうやら今回終わりにしたようです。つまり引退ということです。電話口でそれを聞いたとき,何とも言えない気持ちになりました。「お疲れさま,勇太」
 今後はコーチとして活躍したいとのこと! 頑張れ!勇太! (kaz_ather)
[PR]
by kaz_ather | 2007-03-16 00:06 | kaz_ather
<< 東京 子供の肥満 >>